ちとCamp〜子育てとキャンプ…ときどき車〜

私と夫、1歳7ヶ月になる子供の日常ブログです。日々の生活や子育てする中で感じたこと、今年から始めたキャンプのことを書いています。キャンプについてはまだまだ初心者ではありますが、小さい子どもがいるけどキャンプしてみたい!でも、いろいろ心配…という方達の参考になればと思っています( *・ω・)ノ

クオルツ ライトビームグランデ

皆さん、こんにちは!

 

子供が怪我したりいろいろあってバタバタしていました。

 

今日はクオルツのギア

ライトビームグランデLのチェアについて書こうと思います。

 

チェアといえば有名ブランドも

ホムセンのプライベートブランドも必ずあるギアの一つですが

デイキャンプなどのちょっとしたレジャーで使用するなら

安いものでも十分だと思います。

 

我が家はラリー観戦にもよく行っているので

キャンプを始める前からチェアは持っていますが、

それはコーナンのプライベートブランドである

サザンポートのチェアです。

 

バーベキューやキャンプのハイシーズンになる前や

ハイシーズンが終わるころになると

よく広告の品で安くなっているので、

私達はそのタイミングで購入しました。

 

通常価格でも十分に安いので

気楽に購入して使えるチェアとしてオススメです。

 

ただ、キャンプで使用するとなると

もう少し座り心地が良くて

尚且つ少しでもコンパクトになってほしいです。

 

コンパクトになるチェアといえば

ヘリノックスのチェア

 

実際に座ってみると

座り心地も良いですしとてもコンパクトになります!

 

ただ…

 

 

高いです(*ToT)

 

 

ヘリノックスで買うとしたら

サンセットチェアかチェアホームの様な

背もたれ部分が長いタイプが良いです。


 

 


 

 

只でさえ高いのに背もたれが長いタイプは

税抜きで16,000〜20,000円程

私と夫の分と2脚買うと…

 

 

うーん…地味に高い(-""-;)

 

 

楽天やヤフーで購入してもあまり安くならないので購入を迷っていました。

 

 

そんな中

見つけたのがクオルツのチェアです。

f:id:echam:20191216231834j:plain

 

 

クオルツはアウトドアショップのワイルドワンのプライベートブランドです。

 

そこにヘリノックスと似た形のチェアがありました。

 

ヘリノックスのチェアが人気になってから

似た様な形のチェアは様々なブランド(特にアウトドアショップのプライベートブランド等)が販売していますが、

やはり本家と違って座り心地が若干良くないんです。

 

これらは

ヘリノックスの模造品「パチノックス」

と言われているものですが

クオルツのチェアもパチノックスにあたると思います。

 

 

ただ、クオルツのライトビームグランデLは

パチノックスの中では座り心地がとても良く

Lサイズのみではありますが

軽く肘をかけて座ることができます。

 

 

しかも、

 

 

別売りではありますが

フットレストも販売されています!

(写真は後日アップします)

 

背もたれにもたれながら

くつろいで座ることだけじゃなく

フットレストが着脱できる…(*´ω`*)

 

 

 

まさに我が家が求めていたものでした( *´艸`)

 

 

カラーはグレーとブラウンしかありませんが

カラフルなチェアを買うつもりはないので構いません。

 写真は購入当時の写真ではありませんが、セールで少し安い時があります。

我が家はセールで1,000円程安くなっていました。

 

収納時サイズは本家より若干大きいですが、

いただき物のロゴスのチェアより小さいので十分です。

 

クオルツのライトビームグランデはチェアの脚と脚の間隔が

ヘリノックスより少し広めに造られているので

収納サイズが大きくなってしまうのもしょうがないですし、

安定性はクオルツの方が良いと思います。

 

 

正直なところ私達夫婦は

ヘリノックスより気に入りました。

 

 

ヘリノックスもいいけど

我が家が求めているものが全て満たされているのは

パチノックスの一つであるライトビームグランデでした。

 

 

私としてはクオルツのライトビームグランデLは

とてもオススメですが、

チェアの座り心地の好みは人それぞれなので

このチェアだけに関わらず

購入前に必ず座り心地を確認されることを推奨します!

 

最後まで読んで下さり、ありがとうございました!

 

 

 

↓ランキングに参加しています!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村